大村屋抹茶プリン10個セット

嬉野の自然が育んだお茶から生まれました

嬉野の自然が育んだお茶から生まれました 「♪夏も近づく八十八夜~・・・あれに見えるは茶摘じゃないか~♪」日本人なら誰もが知っている唱歌『茶摘』。ご存知のとおり八十八夜とは立春から数えて88日目(現在の暦で5月2日ころ)のことで、ちょうどこの頃盛んになる一番茶摘を歌ったものです。主産地の嬉野ではこの一番茶の育成時期にあたる4月中旬ごろ、茶畑がある山間部は朝霧に包まれます。このとき与えられる適度な水分が新芽の育成にとても良く、またなだらかな山間ならではの昼夜の気温差が茶の育成にメリハリを与え、味をまろやかにし、ほどよい香りと“こく”を育みます。この茶葉から抽出した抹茶を美味しく仕上げたのが大村屋の抹茶プリンです。

目にも、舌にも、美味しい抹茶プリン

目にも、舌にも、美味しい抹茶プリン 上質な嬉野茶を使用した大村屋特製の抹茶プリンが作られ始めたのは、10年以上も前。ほどよい甘さと口あたりの良さ、上品な味わいで、お土産として年間3万個以上を売る大人気のデザートです。
プリンに使われている牛乳は成分無調整のもの。また卵は栄養価も高い嬉野産、そして抹茶はもちろん無農薬のもの。これら選び抜かれた食材を使って大村屋秘伝のレシピに忠実に、丁寧に温度調節をしながら手作りされています。
とろっとした食感のプリンに抹茶ソースをかけると目からも美味しさが伝わってきます。ぜひ目で、舌で、味わってください。

推薦人から一言

旅館 大村屋
推薦人の宿旅館 大村屋
嬉野温泉の中でもっとも歴史ある老舗旅館として、昔も今も変わらず親しまれている旅館 大村屋は、嬉野川の縁に建つからなのか、繁華街の近くにありながらとても静か。花の名を冠した部屋はレトロモダン雰囲気で、心が安らぐ情緒豊かな和を基調とした空間。まるで美容液のようにトロリとした肌ざわりの湯に浸りながら、歴史ロマンに思いを馳せるのもよし。有名な佐賀産和牛をステーキやしゃぶしゃぶ、すき焼きでいただくもよし。普段とは違う贅沢な時間が過ごせる。
佐賀県

女将 北川 節子

嬉野温泉といえばお茶や紅茶が名産です。自然いっぱいの嬉野でできたこれらの素材を使い、何度食べても食べ飽きない、上品な味わいがお口の中で、絶妙にとろけていきます。

旅館 大村屋大村屋抹茶プリン10個セット
とろっとした食感のプリンに抹茶ソースをかけると目からも美味しさが伝わってきます。ぜひ目で、舌で、味わってください。ほどよい甘さと口あたりの良さ、上品な味わいにとりこになるはずです。
納期 5~7日以内
年末年始は商品によりご発送が遅くなる可能性がございます。予めご了承下さい。
内容量 抹茶プリン10個 (各プリン1個80g)
保存方法 冷蔵
賞味期限 製造日より7日
原材料 抹茶プリン:牛乳、バニラエッセンス、ゼラチン、抹茶みつベース、砂糖、塩、抹茶
製造元名称 ㈱大村屋

大村屋抹茶プリン10個セット

商品画像を拡大

送料別2,950円(税込)

ユーザーレビュー

お客様よりお寄せいただいた商品レビューをご紹介!

この商品のレビューを書く