伝統のビーフカレー

創業時代のレシピを忠実に再現した「ホテルと同じ味」

創業時代のレシピを忠実に再現した「ホテルと同じ味」 明治11年の開業以来、130余年の時を経て愛され続けている富士屋ホテル。昭和5年、日光東照宮本殿をモデルに建てられたメインダイニングルーム、「ザ・フジヤ」。旬の素材を生かしたフランス料理は、代々受け継がれる味を守り続け、常に本物の味で皆様をお迎えしています。高い格天井が印象的な店内は、色鮮やかな絵画、欄間に刻まれた十二支の彫り物や柱の彫刻などが施されており、クラシカルな趣を感じながらお食事が楽しめます。その伝統の味をご家庭で味わっていただこうと、「ホテルと同じ味」というコンセプトを基に半年以上の時間を費やしレトルトで再現いたしました。100年以上たった今でも、代々伝わるレシピを忠実に再現した商品としてお楽しみください。

ソースにこだわった贅沢な味は歴史の重みも調味料に

ソースにこだわった贅沢な味は歴史の重みも調味料に 富士屋ホテルで人気を誇る、「伝統のビーフカレー」。1964年1月、今上天皇(当時は皇太子殿下)が来館された際にお召し上がりになられました。創業当時から代々守り続けてきたレシピで作られ、まろやかで味わい深いソースにこだわった贅沢なビーフカレーに仕上げました。欧風と洋風の特長がバランス良く取り入れられていて、歴史の重みも調味料のように込められている逸品です。食べてみると、長きにわたって食べられ、メニューに載り続けているだけの、光る個性が感じられると思います。その伝統のカレーの6個セットをご用意しました。自分で食べるのはもちろんですが、大切なあの方へ贈るのにもぴったり。富士屋ホテルから伝統の味の贈り物はいかがですか?

推薦人から一言

富士屋ホテル
推薦人の宿富士屋ホテル
国内外の著名人も数多く宿泊したという箱根のランドマーク的な存在の老舗ホテル。日本の美を象徴する社寺造りの外観に、西欧の伝統を思わせるクラシカルな内装。まるで明治時代へタイムスリップしたかのような建物は登録有形文化財に指定されている。
神奈川県

富士屋ホテル 料理長

「メニューにあるから食べてみよう」ではなく、「今日は富士屋ホテルのカレーを食べに行こう」とわざわざ遠くから足を運んで下さるほどのファンも多く、そんなお客様に「ご家庭でもこの味を楽しんでいただきたい」との思いから開発に取り組みました。「伝統のビーフカレー」開発のコンセプトはまさしく「ホテルと同じ味」。開発期間に半年以上を費やし、まろやかで味わい深い富士屋ホテル独特のカレーの味を追求しました。ひと口お召し上がりいただいて、富士屋ホテル・メインダイニングルーム「ザ・フジヤ」のビーフカレーを思い出していただける贅沢な味に仕上がっております。

富士屋ホテル伝統のビーフカレー
ソースにこだわった贅沢なビーフカレー。コクとまろやかさを十分に引き出して、じっくりと丁寧に仕上げました。
納期 2~4日以内
年末年始は商品によりご発送が遅くなる可能性がございます。予めご了承下さい。
内容量 200g
保存 常温
原材料 野菜(たまねぎ、トマト、にんじん、しょうが、にんにく)、牛肉、チキンブイヨン、トマトピューレ、小麦粉、バター、牛乳、りんごピューレ、カレー粉、チャツネ、トマトペースト、はちみつ、食塩、ココナッツ、ミルポアペースト、ブイヨンパウダー、ウスターソース、香辛料、粉末卵白、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、炭酸Na、クエン酸、(原材料の一部に大豆、豚肉を含む)
賞味期限 製造日より2年
販売期間 通年

伝統のビーフカレー

商品画像を拡大

送料別810円(税込)

ユーザーレビュー

お客様よりお寄せいただいた商品レビューをご紹介!