うれしの紅茶 ティーバッグ

ゆとりの時間を愉しむ

ゆとりの時間を愉しむ 嬉野は、言わずと知れたお茶と温泉と陶器の町。中でも、まろやかな渋みとさわやかなうま味が特徴の嬉野茶は殊に有名です。豊かな降雨量と水はけの良い丘陵地帯にある嬉野は、嬉野川と吉田川から立ちのぼる霧に包まれお茶の栽培にとても適しています。
「お茶は喉の渇きだけでなく、心の渇きを癒すもの」忙しい現代だからこそ、お茶を「いれる」「待つ」「飲む」という、ゆとりの時間を愉しんでいただきたい。そんな思いを込めて作った紅茶を、どうぞご賞味ください。

ストレートでもおいしいと評判の紅茶

ストレートでもおいしいと評判の紅茶 この紅茶葉は、太田重喜製茶工場が1978年から一切の化学合成された農薬を使用せずに特殊な有機質資材を使うことで根の健全な茶樹を作り、必要最低限の有機質肥料、化成肥料しか使わずに標高150~500mの自社園で栽培した茶葉です。さらに工場で独自の技術により、玉緑茶の機械を使って加工しました。1989年に商品化してから、多くのお客様から「ストレートでもおいしい!」との好評の声が多く寄せられています。

※ 2個、3個を詰め合わせた贈答用セットも承れますので、3個詰め合わせの場合、ご注文数に「3」個を入力していただいた上、[通信欄]に“贈答”という旨をご記入ください。他の商品との詰め合わせも可能ですのでご相談ください。

推薦人から一言

旅館 大村屋
推薦人の宿旅館 大村屋
嬉野温泉の中でもっとも歴史ある老舗旅館として、昔も今も変わらず親しまれている旅館 大村屋は、嬉野川の縁に建つからなのか、繁華街の近くにありながらとても静か。花の名を冠した部屋はレトロモダン雰囲気で、心が安らぐ情緒豊かな和を基調とした空間。まるで美容液のようにトロリとした肌ざわりの湯に浸りながら、歴史ロマンに思いを馳せるのもよし。有名な佐賀産和牛をステーキやしゃぶしゃぶ、すき焼きでいただくもよし。普段とは違う贅沢な時間が過ごせる。
佐賀県

女将 北川 節子

丸みのある味わいで香り高くストレートでも味わえる「うれしの紅茶」。紅茶の産地の亜熱帯気候に近い6月に、紅茶用ではなく、あえて嬉野の緑茶の品種を摘んで揉んで作った紅茶は日本人の心にも染み入る逸品となっております。

旅館 大村屋うれしの紅茶 ティーバッグ
多くのお客様より「ストレートでもおいしい!」との好評の声が多く寄せられています。ぜひ、その色、味、香りをお楽しみください。
納期 5~7日以内
年末年始は商品によりご発送が遅くなる可能性がございます。予めご了承下さい。
内容量 20袋(1袋20g)
保存方法 常温 ※高温・多湿を避け移り香にご注意ください
賞味期限 商品枠外下部に記載
原材料 紅茶(佐賀県産)
製造元名称 太田重喜製茶工場

うれしの紅茶 ティーバッグ

商品画像を拡大

送料別864円(税込)

ユーザーレビュー

お客様よりお寄せいただいた商品レビューをご紹介!